GRCの使い方

便利ツール

GRCとは?SEO対策に必須の検索順位計測ツール!使い方やできること

jajamaru

副業ブロガー兼アフィリエイター4年目。アラフォー手前。SEO2年目で月100万。ちなみに当サイトはSEO全く意識していません。コンサルのご相談はDMまで。

今回は、アフィリエイト、ブログ運営に欠かせないツール「GRC」検索順位チェックツールについてです。

これって意外と導入していない人が多くてちょっとびっくりなんだけど、SEOでブログやってるならマストで導入するべきツールだと思ってます。(Twitterやインスタ流入用でブログやっている人は必要なしです)

GRCではどんなことができるのか?どのように活用すればいいのか?料金は?などGRCというものを簡単に説明していきますね!

\初心者ブロガー卒業/

公式サイト

!スタンダードプランがおすすめ!

GRCの概要

GRCには3種類のツールがあります。月額料はどれも同一。(サブスク料金に関してはGRCの料金で解説しています。)

基本的にはGRCモバイルで契約すればOK!

それぞれの特徴を紹介していきますね。

ツール特徴
GRC検索エンジン(Google、Yahoo!、Bing)で検索順位を計測します。
GRCモバイルGoogleでスマホからの検索結果の順位を計測します。
GRC-W世界各国でのGoogle検索順位結果を計測することができます。

GRCとGRCモバイルの2つは何が違うのかというと、PCとスマホでは同じGoogleでも検索結果が違うんです。知ってました?

次項からそれぞれの機能と同時に詳しく解説していきますね。

GRC

検索エンジン(Google、Yahoo!、Bing)の検索順位を計測して表示してくれます。

GRCで一番初めにリリースされたツールです。

ただし、PC検索順位を計測してくれるのですが、皆さんPCよりもスマホのほうで検索しますよね。

それに、目的はGoogle検索結果を見たいわけで、Bingを測定したところでどのように対応するのか考えどころです。

参考:Bingで上位表示している記事はGoogleでも高評価を得れる可能性が高いとも言われています。リライトの優先順位を付けるという意味では活用してもいいかもしれません。※私はBing順位は全く視野に入れてません

これから契約しようと考えている人には、GRCモバイルのほうをおすすめします。

GRCモバイル

スマホの検索順位計測結果を表示してくれます。

主な特徴は、

  • スマートフォンにおけるGoogleの検索順位をチェックします。
  • 複数のURL、検索キーワードを登録できます。
  • すべての登録済みURL、検索キーワードで表示順位をボタン一発一括調査します。
  • 各URL、検索キーワードでの表示順位の全ての履歴を記録します。
  • 直近の順位変化はカラー矢印で表示、一目で分かります。
  • グラフ表示機能により過去の順位の変化も一目瞭然です。
  • メモ機能によりウェブページへの修正内容を記録、管理できます。グラフ上でも確認可能。
  • その他、GRCの多くの便利な機能がそのままご利用いただけます。
    (ご注意: GRCの全ての機能がGRCモバイルで使用できるわけではありません。)

前項で紹介したように、これからGRCを使っていこうと考えているのであれば、GRCモバイルを使用しましょう。

ただし、Yahoo!検索結果とBing検索結果には対応していません。

Yahoo!はGoogle検索エンジンと同じアルゴリズムを使用しているので、基本はGoogle検索結果とほぼ同一です。

Bingの検索順位結果を知ったとしても、どう対応するのか?です。

こちらのGRCモバイルをおすすめします。

GRC-W

世界各地・多用な言語でのGoogle検索順位を取得します。

主な特徴としては、

  • 海外のGoogleの順位チェックに対応しています。対応国は上記表を参照してください。
  • PCおよびスマートフォンにおける検索順位をチェックできます。
  • 複数のURL、検索キーワードを登録できます。
  • すべての登録済みURL、検索キーワードで表示順位をボタン一発一括調査します。
  • 各URL、検索キーワードでの表示順位の全ての履歴を記録します。
  • 直近の順位変化はカラー矢印で表示、一目で分かります。
  • グラフ表示機能により過去の順位の変化も一目瞭然です。
  • メモ機能によりウェブページへの修正内容を記録、管理できます。グラフ上でも確認可能。
  • その他、GRCの多くの便利な機能がそのままご利用いただけます。

海外向け(他国)のメディアを運営しているのであれば、GRC-Wが必須ですね。

GRCの機能でどんなことができる?

GRCでは基本的にこんなことができるよ!

  • 検索順位や変化を計測できる
  • 検索順位の履歴を計測できる
  • ランクインページを検出できる
  • 検証に使用できる

順位や変化を計測できる

検索順位を気にしていない初心者ブロガーさんって意外と多いんですが、SEOでブログやっていくのであれば検索順位は気にしたほうがいいです。

SEOはすぐに変化が表れるものもありますが、基本的には1~2週間をスパンとして検証を重ねていくのが一般的。

SEOは常に変化しているもので、どのような施策をしたのか?結果がどうだったのか?次の施策は?とPDCAを回していく必要があります。

そうすることで、ブロガーとして成長できるわけです。

そういう意味では、SEOブロガー育成ツールとも言えるかもしれませんね。

検索順位の履歴を見ることができる

過去の検索順位を見ることができます。

どのように活用するかは、あなた次第ですが、私は「こんな時代もあったな~」的な感覚で見ていますw

どのタイミングで何の施策を行ってきたかをメモしておくと、どのような対策がSEO的に意味があるものなのかが分かるようになってきます。

こうして分析を繰り返すことで、単なるブロガーではなくコンサルタント業への道も開けてきます。

ランクインページとランクアウトページを検出できる

「Google変化」というタブを押せば、ランクインページとランクアウトページを簡単に検出することができます。

私は、ランクインしたページにズバッと自演リンクを当てます!これが結構いい感じに順位が伸びていくんですよね!

検索順位が圏外に飛んで行ってしまうと、正直メンタルやられますよね。

でも、戻ってくる確率もあるから、そのまま静観しましょう。

慣れてくると「またかよ」程度のダメージで済むようになりますよw

グラフを活用して検証に使用できる

検索順位のグラフ

グラフを活用して検証することもできます。

上記キーワード「ドメインパワー 記事数」はインデックス当初は30位程度。

その後10日ほど経ってから急激に9位に躍り出ました。

しかし、当日中に18位に下落。

その後は横ばいで、最終的に7位まで浮上していることがわかります。

このグラフを見ていて私は何をしたか?というと、何もしませんでした。

なぜならば、一度9位に上がっており、今の記事内容でも9位になれるからしばらく静観しようと思いました。

無駄な労力を省くことができました。

これは経験上のスキルになってしまうのですが、グラフを常に活用しているとだんだん感覚的にわかってきます。

GRCの簡単な設定方法

GRCの設定方法についてです。

詳しくは公式サイトを見てください!使って覚えてください!と言いたいところですが、GRCの記事なので書きます(泣)

自分のサイトを登録しよう

ツールを起動したら、「編集」の「項目新規追加」を選択。

すると、以下のように「項目追加」というウインドウが出てくる。

  • 「サイト名」には自分のブログの名前を入れよう。(自分がわかれば何でもいい。キーワードを区分けするグループ名みたいなもの)
  • URLには自分のサイトのURL(人のサイトでも可能)を入力しよう

URLはスキーム(https://)を抜いた状態で登録したほうがよい。理由としては見にくかったり、登録する文字列が多くて面倒だったり。スキームを抜いた状態だとhttpとhttpsどちらかの順位が高い方が反映される仕組みとなっています。でも今時SSL化していない人はいない?と思うし、httpからhttpsにしっかりリダイレクトしているとは思いますが、やっていない人は今一度確認を。

何言ってるかわからなかったら、問合せフォームから質問を受け付けています。お気軽にどうぞ。※スパムはやめてねw

計測したいキーワードを登録しよう

計測したいキーワードを入力します。

ラッコキーワードで検出したものを一括コピーして貼り付けることも可能です。

いちいち1つずつ入力するより、コピーしたほうが圧倒的に効率的です。

キーワードの選び方
SEOを意識したキーワードの選び方!記事タイトルの決め方!上位表示のコツ

この記事では、初心者が記事のタイトル(キーワード)を決めるための、キーワード選定方法について紹介いきます。 記事のタイトルは、記事を執筆するうえでSEOで一番重要なポイントです。 ここをミスするとアク ...

続きを見る

GRCの簡単な使い方

そんなに難しい操作はないので、すぐに慣れると思います。

使い方については、公式サイトの説明が分かりやすいです。

ここでは使い方というか、活用方法を中心にお伝えします。

順位チェック実行ボタンを押すだけ

使い方は画像の紫ボタン(順位チェック実行ボタン)を押すだけです。

ちなみに1日1回までの計測となっています。

何か作業をやっている時に、バックグラウンドで回しましょう。

計測時間はその時々で変わりますが、1キーワード5~10秒くらいではないでしょうか?

カニバリゼーションの検出

ブログ運営で最も大事なことは、キーワードのカニバリです。

ぶっちゃけると、私はカニバリゼーションの検出メインにGRCを使用しています。

それ以外の使用用途としては、う~ん、、、あまり活用できていないかもしれません。

具体的な検出方法は、以下の関連記事より参考にされてみてください。

上位100サイトの順位を追うことができる

私は使っていない機能なのですが、特定のキーワードにおいて競合の順位を計測して分析することもできる機能です。

まあどのように活用するかは、使い手次第ですが、私は使っていません。必要ないかなと思ってます(笑)

有効活用してるぜ!って人は教えてください!

チェックを毎日行わないと無意味な理由

毎日計測してどうするの?週一でもいいのでは?と甘いことをいっていたらSEOでは生き残っていけません。

できるだけ毎日計測するべきです。

その理由は、検索順位の振れ具合で、ブログの改善点が見つかるからです。

これは毎日回していないとわからないことで、グラフが徐々に上がってきていた李、突然圏外に行ったり来たりを繰り返していたりと、様々な顔を見せます。

毎日回していると、「このパターンは前にもあったな?」とか「この記事は順位が伸びるな」とか、問題に対しての対処や今後の変化が見えてきます。

記事順位で一喜一憂しないこと

ブログやってると、検索順位が爆上がりすることもあります。嬉しいですよね!

でもね、ある日突然爆下がりになることもあるんですよね。

Google検索エンジンの気まぐれなのかわかりませんが、検索順位が大幅にブレることなんて日常茶飯事なんです。

なので、順位が上がったー!と思っても「どうせ明日には下がるんだろ?」ぐらいに考えておきましょう。

そう考えないと、無意味に何度もGRC回したり、検索順位を確認するだけの毎日になってしまいます。

ちなみに私は1日5回やったりします(病気)

CGRの料金

GRCの料金はサブスクリプション(サブスク)となっています。

 ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月払い料金495円/月990円/月1,485円/月1,980円/月2,475円/月
年払い料金4,950円/月9,900円/月14,850円/月19,800円/月24,750円/月
URL数5505005000無制限
検索語数5005,00050,000500,000無制限
上位追跡5505005,000無制限
リモート閲覧-利用可利用可利用可利用可
CSV自動保存----利用可
おすすめな人ブログ初心者さんブログ複数立ち上げ/中~上級者さんドメイン数百個持ってるアフィリエイターさん企業大規模メディア担当者さん企業大規模メディア担当グループ

私はエキスパートプランを使用しています。ベーシックは検索語数が500になっているため、記事が増えてくると検索語を登録できず不便になるかもしれません。スタンダードプランが無難です。

私がブログをやり始めて間もないころ、「GRCを契約するのは月に3,000円以上稼げるようになってから」みたいの事言ってる人がいたのですが、もっと早く契約すればよかったと思っています。

ぶっちゃけ月980円から始めれるツールなので、初期投資としては何ら問題ない金額かと思います。

GRC検索順位計測ツールまとめ

GRC検索順位計測ツールについて、一通り説明してきました。

今回紹介しているのは、GRC機能のほんの一部です。まだまだできることは沢山あります。

しかしながら、個人のブロガーがこれ以上どのような規模で何を分析していくのか?と考えたところ、今回紹介している内容でも十分じゃないか?と考えております。

GRCを毎日回して検索順位を確認することは非常に大事なことなのですが、ただ確認するだけでは何も前に進みません。

検索順位を確認して、次にどうつなげていくのか?が大切です。

これを繰り返すことで、初心者ブロガーなんてあっという間に卒業できるはずですよ!

\初心者ブロガー卒業/

公式サイト

!スタンダードプランがおすすめ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jajamaru

副業ブロガー兼アフィリエイター4年目。アラフォー手前。SEO2年目で月100万。ちなみに当サイトはSEO全く意識していません。コンサルのご相談はDMまで。

-便利ツール
-, , ,